スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラップ補強

テネシーローズ愛用者のみなさま、富山県氷見市に縁のあるみなさま、こんにちは。

今回は『ギターストラップの補強』の記事を書きます。


ストラップも長年使っていると穴が大きくなって、ギターを弾いているときや傾けたときに

スポっと抜けてしまうようになります。


実際、僕のストラップも同じことになっていて、抜けるたびにイライラしたり

ギターが落ちたりしていました。


まぁいいか。。。そのうち買うわ~

と諦めていたんですが、

ストラップもけっこういい値段しますので、補強して使うことにしました。


今までも糸で縫ったりして穴を小さくしていたんですが、

糸は脆く、すぐに元の大きさまで広がってしまうので



今回は『ワッシャー』をかまして補強してみました!


ちなみにこのワッシャーですが、本来はボルトを留めるときに使うものでして、

金属でできた丸い輪です。錆びると嫌なので鉄ではなくステンレスのものを使用。

ストラップ⑤
ステンレス丸ワッシャー 二枚入りで180円くらいでした。(写真は一枚ですが、ちゃんと二枚はいってましたよ)


補強前の状態は

ストラップ②   ストラップ①  左 ストラップ装着時  右 広がったストラップの穴



ストラップピンをはずすと部品はふたつ  そしてはずした後のギター本体の穴

ストラップ⑦      ストラップ⑧


今回取り付けるワッシャーとストラップの穴を比較

ストラップ⑨



工法はいたって簡単。


ピンと本体の間にワッシャーとストラップをかまして、ストラップがはずれないようにするということです。


しかし注意点がひとつ。



『ビスをはずさないとストラップが取れない』



僕は基本的に立って弾こうが座って弾こうがストラップを付けっぱなしなので、この方法でも大丈夫でしたが、

ずっとストラップがついたままは嫌だという方はこの方法はおススメできませんのであしからず。



補強後の状態は

ストラップ③
こんな仕上がり。



これからは、ギターが落ちたり、ストラップがスルスル抜けることから開放される!!



これで、僕のギターライフがまた少し快適になりました。



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Track Back

検索フォーム
RSSリンクの表示
プロフィール

あひる

Author:あひる
富山県氷見市はイイところ!
ギターも楽しいイイ楽器!

所持ギターは
GRETSCH:テネシーローズ(HT)
FENDER(J):テレキャスター
EPIPHONE:DOT
YAMAHA:SuperR’nroller400


氷見市在住のギター青年です。

リンク
オススメのHPやブログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
224位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
よかったらクリックをお願いします。 励みになるので。

FC2Blog Ranking

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。